UDA BULK ASIO driver 公開します

UDA BULK ASIO driver を公開いたします。

これが一体どの様なものか、どういった趣旨なのか、については今年に入ってからの過去記事をご覧ください。ざっと一言でいえば下記のようなものです。

古い初代UDA基板のファームウェアを、ユーザー様にてこちらから提供するファームウェアに書き換えて頂きます。そして新しく書き起こしたASIOドライバーをインストールし、ASIO対応のバルク転送対応USB AUDIO基板として息を吹き返して頂けたら、というものです。

一応、対応環境はWindows10 64bit 「Fall Creators Update」となります。この環境で最新のVisual Studioにてすべてのプログラム類をビルドし、動作テストを行いました。が、ほかの環境でも動作する可能性はあると思います。

ファームウェア・アップデート、ならびにASIOドライバーのインストールに関しては、最初に説明書をお読みいただき、手順が飲み込めた段階で始めてくださるようにお願いします。

プログラム類はこちらになります。

記事や説明書をご覧頂いた上で、なおもご不明な点がございましたらお気軽にメールにてお尋ねください。

(2/11)  Windows7 64bitでの update ならびに動作報告をいただきました。