月別アーカイブ: 2014年6月

USDA基板最終リリースをはじめました。

こちらの記事にご案内申し上げましたとおり、少し早いですがUSDA基板の最終リリースの準備が出来ました。

ご興味のある方は、こちらの記事をご参照頂き、お手続きを願えれば幸いです。

生基板在庫がなくなりましたので、ディスコンとさせていただきます。現状で後継の予定はございません。今後は「USBDAC基板」をよろしくお願いします。

なお、DSD1794A差動出力完成基板も部材入手の関係で残り1枚にて終了させていただきます。

電源を作ってみました

「USBDAC」には普段、写真奥のトランス式アナログ電源を繋いでいますが、少し小さいものを、ということで、「USBDAC」専用ケースの半分より少し小さい程度の大きさの電源をでっち上げてみました。パネルはとりあえず「USBDAC」用を流用しています。


リニアテクノロジーの超ローノイズコンバータ、LT3439を使った電源で、+5Vが2系統と、±12Vが供給できます。入力は+5Vなので、スマホの充電用バッテリなどもつなげるはずです。机の上がごちゃごちゃしているときには強い見方になりそうです。

写真の7ピンメスコネクタが「USBDAC」の電源コネクタに繋がります。ちなみに、このメスのプラグは「USBDAC」のケースの付属品となります。